車買取 ランキング|6万円損した感じで

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

車買取比較|そう考えただけでも

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に売却することになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほかしてきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に満足されているようなんです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定額が適切なのか、車業界にいない私には判断できません。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような査定額がつけられたので、ビックリというほかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、抵抗感がある方もおられると思いますので、まずは世間相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0 運営者情報
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.