バイク 自賠責|買い取り業者でした

私の生活圏はかなりの山奥で、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。数年のった車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。ですが、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額にビックリしました。そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売却することができました。一括査定依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種のこの色を探している人がいるので査定も頑張りますと言われました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来ていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

バイク 自賠責|さすがに安すぎでしょうと思い

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で手放すことになりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。単純計算では、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらいました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもと思えば助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。ですので、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。本当に売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.