自動車税 分割|でも実際に数社と査定してわかったのですが

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

見積もり比較をして最高は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、複数の業者に競わせないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

自動車税 分割|出張査定見積もりをやったところ

以前乗っていた車は、ボンネットが薄白く見えていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してやけにボロ車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定価格に影響すると聞きました。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。隣のおじさんにはプロにやってもらったのかと言われました。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどう出るかと思いましたが、思いよりも高く評価されました。無論色についても問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも元々の色に戻す事が出来、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、お得と感じたらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.