自動車税 廃車|思い込んでいたのですが

これまで乗っていたクルマを買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、他にも方法があるのだという事をその時知りました。それが車買い取りでした。まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを見つけだすために、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選んだのです。これまで親父がクルマを買い替えている姿は見ていたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていたのです。私が使用していた車の年式や車の使用状況などから、それほどは高く買い取りすることもないと思っていましたが、予測は外されました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きも行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

自動車税 廃車|長い年月使用した車を

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目標だったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ただ素人の私には今の車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.