自動車税 減免 車検|買い取りをしてもらうつもりなら

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになったかもと思うと助かります。このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

自動車税 減免 車検|当社ではとても難し額ですと

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.