自動車税 滞納 差し押さえ|相場より高く買い取ってくれていると

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの業者は高くはありませんでした。うちよりも高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところその中で一番の高値が70万円を出してくれそうです。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、相場ってことは高くなくて平均ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりをお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

自動車税 滞納 差し押さえ|下取りされるのかは

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、どれくらいの査定額で下取りされるのかは知っていたのです。私が使用していた車の年式や車の使用状況や状態から、それほどは高く査定してくれないと思っていましたが、実際は違っていました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きも行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費も減ったのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.