自動車税 納付期限|すぐに決めました

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額にガッカリしました。そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決めました。このスタッフの方は出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。メリットとしては、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定サイトを活用して本当に助かりました。

自動車税 納付期限|下取りされるのかは

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、他にも方法があるようだと聞きました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めました。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は知っているので、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定額となっていたからです。もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きも済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.