自動車税 車売る|次々と予想外の問題があり

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万とのことです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差がありました。しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で手放すことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

自動車税 車売る|まずは人気のありそうな

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるようだとその時知りました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めることになりました。

これまで親父がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの価格で売っていたのかは知っています。私が愛用していた車のメンテやボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際には違いました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り業者の2社と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。高く買い取ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.