自動車税 還付 委任状|出張してもらっての査定の結果

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

自動車税 還付 委任状|複数の査定をして

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。うちよりも高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。これまでは相場で売れたら正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれそうです。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万と、差が開いていたので、上位2業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。ですが68万の業者は、68万でいいよと言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.