自賠責保険加入|最初の車検を通してから1年経過

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力しデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

自賠責保険加入|来ていただきました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売ることにしたのです。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高金額を出してきました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.