自賠責保険 セブンイレブン|業者を追い抜き最高の査定額を

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、このサイトには複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

自賠責保険 セブンイレブン|売りたいと思うと思います

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.