自賠責保険 ネット申し込み|1年ほど前に買った中古車です

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで手放したくなりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

自賠責保険 ネット申し込み|自動車を買取ってもらうならだれでも

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。でも素人には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.