自賠責保険 加入|実際に来てもらってからの金額は

先日初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。うちより高額で買い取るようなところはないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。比較査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、差があったので、上位2業者に出張査定見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

自賠責保険 加入|近くの買い取り業者に

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに思い切って売ることになりました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいそんな思いが強くなってきたからです。これまでとは違い、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も食いません。出来れば高値で買い取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。これまでは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。でもそうなると、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で最も高額の査定業者に売却できるという手軽さがあります。

そこで私も、車種や年式等必要な情報を入力して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。直ぐに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.