自賠責保険 紹介|大成功だと思っていたのですが

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を提示してくれたのです。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2業者に無料の出張査定を頼みました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言ってきました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その会社に売却しました。

自賠責保険 紹介|半年で50万円も

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で手放すことになりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。単純計算では、半年で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万でしたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。ですので、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.