自賠責 義務|第一位と二位の業者に

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話されていたのですが。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、相場ってことは高くなくて平均ということです。

比較査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言われたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

自賠責 義務|失ったことになります

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純計算では、6カ月で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く手放すことになったかもと思うと助かりました。

この状態で持っていくと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.