自賠責 9級|なった可能性があったのですから

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売却するはめになった可能性があったのですから助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

自賠責 9級|できるだけ高い金額で買取ってもらえたら

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいそんな思いが強くなってきたからです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

いままでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも最も高額の査定業者に買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

それを知った私は、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリするしかありません。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、クイック査定で表示された金額と殆ど変わらない金額で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方もいると思いますから、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.