車売るならどこがいい|感じではありませんでした

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。家の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車売るならどこがいい|メリットとしては

私の生活圏は結構ないなかで、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。午後に来てくれた方はさわやかな方で、この色のクルマを欲しいという人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決めました。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、地元で手続きするよりも断然楽でした。メリットとしては、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.