車売るならどこが高い|複数の業者を呼んで

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、相場程度であれば高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして最高は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

車売るならどこが高い|午後からの業者さんは

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取りできるのでは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。5年程度使った愛車を売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え査定をお願いしました。その査定をしてもらった結果は、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額にビックリしました。

そのため、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで有名な買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますと言われました。査定価格も40万と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、もう一人も来られていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると思っていたのですが、地元の業者よりも明らかに楽でした。なんといっても、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.