車売るなら 見積|戻せるものはないかなと探していたら

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、やはりボンネットのあの部分が査定価格に影響があるようです。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。母親から新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再び買い取りのための査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白っぽく感じた色も元々の色に戻す事が出来、今まで以上に艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを利用する時は、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップと艶を出すための手間などを比較するなどして、損しないと思ったらやってみましょう。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

車売るなら 見積|最低でも2社以上で

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高めに買ってくれていると信じていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと話されていたのですが。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と出してくれそうです。相場で売れれば合格と思っていましたが、相場ってことは高くなくて平均ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。2番目の業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.