車売る時期|どこの業者に買い取ってもらうかを

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていますが、他にも方法があるという事をその時知りました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで親父がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っていました。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、相場よりも高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

車売る時期|複数の業者で比較検討してみました

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者はそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ最高額は70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張査定を頼みました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言われたのです。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.