車売る アップ|中古車買い取り業者に

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。単純に計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

車売る アップ|というのが当たり前でした

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に売却することになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいという思いが湧いてきたからです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に満足されているようなんです。

これまでならば、近くの買い取り業者に、査定してもらうケースというのが当たり前でした。でもそうなると、提示された査定額が適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高額の査定業者にクルマの売却をお願いできるという効果があるのです。

さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で売ることができました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと背筋がゾッとしてしまいます。

今回の場合ですが、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、まずは世間相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.