車売る ガリバー|すると無料の査定比較サイトを使った後で

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに手放すことになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいという思いが沸きあがってきたからです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、売却した額に納得されているようなんです。今までは、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が適切なのか、私にはわかりません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといったメリットがあります。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、驚くような査定額がつけられたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して交渉したところ、ネット査定額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも背筋がスッとするような感覚です。こういった感じで、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却というのも、抵抗感がある方もおられるでしょうから、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

車売る ガリバー|実際のところは数社と査定してわかったのですが

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話されていたのですが。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして最高額は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

見積もり比較をして最高は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張査定をお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われたのです。2番目の業者が最高額を出してくれて、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.