車売る サービス|ネット上では概算は判りますが

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してきました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

車売る サービス|燃料代もコストが抑えられます

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいというような感覚が湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足されているようなんです。

現在までは、買い取り業者に伺って、査定見積もりしてもらうという感じでした。でもそうなると、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといった手軽さがあります。

それを知った私は、車種やボディカラーなど入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐに業者に連絡して交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、不安感を持つ方も多いと思いますので、まずはクルマの相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.