車売る 一覧|白く感じたボンネットも

以前乗っていた車は、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に見えていました。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、ボンネットの白さが査定金額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、ボディの艶を出すようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。それを見た人から買い替えたのかと聞かれたほどです。再び買い取りのための査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も影響はなかったようです。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、それまでよりもより一層ピカピカにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、なるべくボディをきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップとピカピカにするための手間とアイテムの費用とを良く比較してみて、損しないと思ったらやってみましょう。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車売る 一覧|最初は76万の業者に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていたのです。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高額の金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.