車売る 高値|業者を追い抜き最高金額を

新型の発売に合わせて、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高金額を出してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

車売る 高値|手間がかかると勝手に

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にビックリしました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、その業者に売却することにすぐに決断しました。その業者さんは買って帰る気があったのか、もう一人も出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。メリットとしては、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.