車売却プランナー|活気のある方で今このカラーの車を

私の住んでいるところはかなりの山奥で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。買い取りできるのでは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年程度使った愛車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらったのです。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額にガッカリしました。ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で売却することができました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、もう一人も来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。なんといっても、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

車売却プランナー|なかなか難しそうな感じで

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。でも素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.