車売却必要書類|複数の業者に申し込めるサイトを

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるのだという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットを使って調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

これまで親父が車を買い替えている様子は見ていましたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状況や状態から、実はそれほど高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の見積もり額を提示されました。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれるという業者があったので、その業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることができた関係で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大満足です。

車売却必要書類|査定に持って行った所

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分が白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように感じるのです。洗車をしてから査定に持って行った所、ボンネットのところの色が査定額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、ボディの艶を出すような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。それを見た人から新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されました。ボディの色なども問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、今まで以上に綺麗にすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディカラーが気になる場合は、ワックスで磨いておくだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップと艶出しの為のグッズ代と手間を計算してみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.