車売却書類|中古車販売しているところです

私の住んでいるところは結構ないなかで、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そこで、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするより断然楽でした。他にも、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

車売却書類|買ってはもらえないと

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあることを聞きました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べ、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っています。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際は違っていました。予想以上の高額査定となりました。もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、その業者にお願いする事にしました。初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の車に買い替えるときの出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.