車売却相場|大手の買い取り業者に

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放したくなりました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。ですので、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車売却相場|5年程度使った愛車を

私の生活圏は結構ないなかで、クルマの買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そこで以前、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。後半に来たスタッフの方がさわやかな方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは出来る方みたいで、輸送できる車で出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。他にも、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.