車売却 委任状|初めての事でしたが

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるという事を気が付きました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。これまで何度か親が車を買い替えている様子は見ていましたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、それほどは高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としても満足できました。

車売却 委任状|2社にお願いすることにし

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.