車売却 書類|1時間くらいと言われていたので

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっています。今までは下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る価格でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 書類|買い取ってくれる店はないと

先日初めて車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。これよりも高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した車なのですが相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。一括査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位の二社に無料の出張査定を依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.