車売却 消費税|査定してもらいました

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を70万出して買いました。これを計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていた可能性もあっただけに助かりました。そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

車売却 消費税|安いか高いのかがわからないと思ったからです

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。

しかし実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場以上なら問題ないと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位の二社に無料の出張査定をお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言われました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.