車査定 個人情報なし|さらに6万以上安く

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売却することにしました。職場の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く手放すことになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車査定 個人情報なし|拒否反応を示す方も

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに売却することになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいそんな思いがしてきたからです。以前とは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に満足されているようなんです。

今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといった効果があるのです。

早速私も、車種やボディカラーなど入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

こういった感じで、思いもよらぬ高額で売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、愛車の相場を調べるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.