車査定 査定金額|我が子の旅立ちを思う気分です

珍しい車を買い取りに出したら、思わぬ価格で買い取ってくれました。相場よりもかなり高額で売れたのです。よく見かける車や人気のある車が高いものと思っていました。ネットで調べたところ、そこにある情報では予想に反して、珍車は高額になりやすく買い取ってくれるとありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気のあるクルマが高く売却できるとあったのです。ただそれは海外に向けての話のようでした。

国産メーカーの自動車は海外では大切に扱われます。日本人が使用していたからもあり、丁寧に乗っているだろうということも影響しているのでしょう。日本人の私は、日本の車は世界レベル以上と信頼しています。買い取ってもらった自動車も日本のメーカーですが、もしかして外国で使ってもらえるのかもしれないなと妄想するとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で使ってもらえるのはいいですね。

車買い取りの際は、乗ってきた車を失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかや次の運転手を妄想する楽しさもあります。できるのならどなたに譲られたのか知りたいです。今どこを走り、どんな所で普段待機しているのかなど、考えるとワクワクします。

どこにあるのかわかりませんが、何れにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを引き渡すときには中古車を買いたいと思っている人がいて、需要と供給がバランスよくなっているのでしょう。

豊かな日本において、これからも上質な車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、考えることも多い出来事でした。

車査定 査定金額|査定してもらうことになりました

新型の発売に合わせて、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、車買い取り業者に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.