車査定 簡単一括|大きかったので査定比較サイトを活用して

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都会においては、車が無くてもさして日常には支障が出る要素はありません。おまけに駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が重くなりそうなので今回をキッカケとして売却して貰う事にしたのです。

そこで自宅周辺の、車買い取りショップのショップがあったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。結果驚くほど安い値段が示され、思わず落胆してしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力するだけで、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。そうして出た結果、希望以上の高値だった買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。

ネットで査定してもらって売れた金額は大きかったので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

車査定 簡単一括|土曜か日曜にまとめて

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっています。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却しました。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.