車買取業者 ランキング|輸送代を取られてしまいました

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。しかしその後、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。単純計算では、半年で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円となり引き取っていただきました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしも売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

車買取業者 ランキング|これまで何度か親が

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるという事を聞きました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは評判の良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、相場のどれくらいで売っていたのかは判っています。私が愛用していた車の年式や車の使用状態などから、相場よりも高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、その業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、簡単に手続きなどをやれました。高額で買い取ってもらうことができたから、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.