車買取王 岡山|2社目で査定してもらってなければ

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに査定を依頼したところ、せいぜい20万とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売ることになっていたかもと思えば助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと反省しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

車買取王 岡山|そちらに引き取ってもらう事にしました

就職も無事決まったので、両親に車を買ってもらいました。仕事に行くようになってからは、この車を使って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通網が整備されている都会においては、車が仮になくってもさして生活には支障といったことは無いでしょう。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が大きくなってしまうので思い切って売却して貰う事にしたのです。たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップのチェーン店があったのでそこを訪ねて、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い値段が示され、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括査定出来るので、時間を節約できるから楽ちんです。調べた結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者の査定を受けたので得た金額は大きかったので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉の結果、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。車を売却する際はぜひ、比較サイトを活用してみる事をおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.