車買取 中古|それまで下取りしか

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっています。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却する話となりました。車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万になったのです。

車買取 中古|車買い取りショップの

就職が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、買ってもらった車に乗って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで困っていました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、車が無くてもさして日常の生活には支障はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。職場近くにある、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。想像していなかった評価で金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べてみたのです。するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

実際に査定してもらった金額とは大幅な開きがあったので、ネットを活用して本当に良かったと思います。交渉の結果、予想以上の高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.