車買取 新潟|もしも下取りだったら

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っています。私の乗っていた車の年式や車の使用状況などから、期待以上に高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際には違いました。想像以上の査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に済ませられました。高額で買い取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大成功でした。

車買取 新潟|その後ですが乗って楽しかったのは少々

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。単純に計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.