GTA5 オンライン 車売却|楽しくてたまらない気分でもあるでしょう

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ただ素人の私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

GTA5 オンライン 車売却|交渉の甲斐もあって

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、必要なものであります。ですが交通網が整備されている都心部においては、車が無くてもさして日常には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、生活費への負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

自宅近くにあった、車買い取りショップのお店があったのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまい返答を留保し一旦帰宅した上で、他に買い取り専門店がないかを調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種名やグレード走行距離などを入力するだけで、複数の業者が表示され査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そうして出た結果、希望以上の高値だった買い取り専門店があったので、そこへ売ることにしました。

最初の査定よりももらった金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用してホント良かったです。交渉の甲斐もあって、思っても見なかった高値で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、査定サイトを使うことをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を高く売った人がやったこととは? All rights reserved.